BMW i8 試乗してみた!!

今日はスペシャルな(車も値段も)試乗ですよぉ!!!

かなり前になりますが、BMW group tokyo bay に行ってきました。いやぁー場違い感が半端なかった!!

そこで、BMWの未来型スポーツカーであるi8に試乗させてもらいました!!

第一印象はまず、車高が低い!!車幅も広い!!フロントは伝統のキドニーグリルを踏襲していますが、リアのスタイルは普通の車とは違ってサイドからリアに気流を流すようなスタイルになっていますね(*^ω^*)
空力重視なスタイルだなってすごく思います。もはやコンセプトカーがそのまま出てきたような感じですw日本車にはこういったクルマはなかなか無いですね〜(о´∀`о)

ウィッシュにもテールにエアロスタビライジングフィンという突起がついていますが、Cピラーから続く抉れた部分によって安定するのでしょうか??このデザインは見たことがないですね!!ちと洗車はし辛そうなきがしますけどw

そしてドアはシザーズドアという跳ね上げ式のドアです(*^ω^*)ランボルギーニくらいしかこんなドア無いのでは無いでしょうか!!


見た目のインパクトはすごいです!!思わず開いた瞬間おお〜っていってしまうほどでした!!
そして中を見るとカーボン(CFRP)のモノコックが見えます!!
カーボンモノコックなんてsuper GTとかDTMの車みたいです!!もーGT好きにとってはたまらない!!

ただ、乗り降りは凄まじくしにくいですwGTもDTMモノコックが共通になってからドライバーが乗りづらそうにしてましたよね(笑)開口部が狭く、なかなかコツが必要ですwドアもしっかり開けないと乗り降りは出来ません(泣)
駐車場もだいぶ広くないと乗り降りできませんね。スーパーとかには乗っていくような車ではないですが、ちょっと普段使いには向かないですね〜(T_T)

頑張って乗車し車内は白を基調としたインテリアです。

シートベルトは青。エコをイメージしてると言うことです(*^ω^*)
操作系などがドライバーに向いておりまるで未来の戦闘機のコックピットみたいなイメージです!!男の子にはたまらないです!
運転手にしか見えないフロントガラス上にでるスピードメーターとかもあり、まるで未来のマシンみたいですw


ちなみに後部座席ありますけど、めっさ狭いですwここにあんまり乗せたくない気がしますw

スイッチを入れるとモーターが起動します。なかなか車高が低いので段差が恐ろしい(笑)
一般道に出てまずはワイパーとウインカーの位置が日本車と逆なのにびっくりしました(笑)なんせ外車初なもんでwお恥ずかしいwww
ウインカー出そうとしたらいきなりワイパー作動してパニックになりました(T_T)
後々調べたら外車ってウインカーが逆なんですねw下調べ不足やw

そしてシフトレバーを左に倒すとスポーツモードとなりヴォンという音とともにエンジンが始動します!!もう感動ですこの車!!

ちなみにこの車はエンジンがミッドシップレイアウトで普通の車ではトランクに当たる場所にエンジンがあります。そして前の方にはモーターとバッテリーが積んであります。ちなみにプラグインハイブリッドなので、充電ポートもあります!

そしてエンジンは1.5リッター3気筒ターボで後輪を駆動します。駆動方式はMRプラスモーターで前輪を駆動するのでAWDです。
えっ!?1.5リッター3気筒ターボ!?この大きなスポーツカーなら大概V8の5リッターとかV6の3.8リッターツインターボとか積んでてもいいと思うっていう概念があった僕には驚きでした。
ただこのエンジン231馬力ありますwプラスモーターの出力で合計362馬力あります。
トルクに至ってはシステム合計で58.1kgですw今まで乗ってきた車の中では最高ですwプラグインハイブリッドなのでモーターの出力が多いです!でもモーターの方が主役な印象です。
1500キロほどの車重にこのパワー。しかし乗り味はパワーばかりのモンスターマシンではなく上質なクルマという印象ですね。

スポーツカーで気になる要素の音の方は第一印象はこれ3気筒じゃなくてV8って言われても納得するくらいの野太い音がするなって思いました!!すごく回したくなる音です。でもよーく聞くと後ろではなくスピーカーから音がしますね(笑)


これは意図的に作り出された音のようです。しかしすごい車に乗ってるって思えるようなパワーと音。たまりませんね!!思い切り踏んだら異次元に飛んでいけそうな感じですw
すぐに100キロ到達してしまいそうで試乗コースにある湾岸警察署にすぐお世話になりそうなスペックですw私はしっかり法定速度守りましたw

モーターのみの走行だと前輪駆動車のような印象です。前からぐいーんて引っ張られるような感じです。エンジンがかかると後ろから蹴飛ばされるような加速です!

足回りは硬いの一言です。僕はこのくらい硬くてもいいのですが、同乗者を乗せてると不満が出そうかもですw日本車に慣れてると硬く感じますね。
コツコツ感はありますが全体的に高速ドライビングに向く上質な足回りという感じです。

ハンドリングは、素直に曲がります。ノーズの入りもよく気持ちよく曲がります。まさにオンザレール感覚です。足が硬いのでスッと動きます。
しかしuターンするときにしっかり前に荷重を乗せてターンをしようと急に思いっきりハンドルを切ると、ん?なんか変だな。一回タイヤが向きを戻したのかなっていう変な感覚がありました。峠とかワインディング行ってこうなると微妙かもですねwこの車で峠とかはあんまり行かないかw

さて、色々ゴチャゴチャ書きましたが、駆動方式とかを見ると新型NSXとなかなか似ている部分が多いような??MR+モーターという点ですがw
現在はハイブリッドのスポーツカーも多いですがその中でもこのi8は頭一つ抜けて未来を走っているようなそんな印象です。
もう私は感動しっぱなしでしたwここまで時代が進んだのかと!!燃費も調べると47.8キロととんでもない数値です。
ちなみに価格は2000万円(*_*)ボンビーな私には一生買えないでしょう(笑)いや、、、このくらいは稼いでやるよ!!転職せねば(笑)仕事探そ。

その値段ならLSも買えるし35GT-R nismoが買えちゃいますねw正直普段使いにはなかなか厳しい点が多いです。しかし一足先に未来のクルマを手にできるという特別感。そして乗った時の感動は忘れられないものとなると思います。普通の車では味わえないと思います!
クルマが好きな方は所有できたら、さらにクルマの世界が広がるのではないかそう感じる一台でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました